試乗

2008年2月16日 (土)

アテンザに乗ってみた

(あくまで個人のインプレッションですので、そこんとこよろしく)m(__)m

れん号のオイル交換のためDへ行く。

今日はイベントの日だったようで、無料で焼きたてメロンパンとか飲み物(缶ジュースだけど)も飲み放題とかで、得をした気分。
このメロンパン、TVでも宣伝している浜松のとかで、普通のメロンパンより硬くて美味しい。
海老名SAのとどっちがいいかといわれると、好みの問題だが、自分はこちらの堅メロンパンの方が好きだったりする。

それはともかく、オイル交換を待っている間、アテンザに試乗させてもらった。

ワゴンの25Zで色はブラック(光の加減で緑がかったり、茶がかったりする)。
写真で見るより実物の方がいい感じで、フロントマスクも見慣れるとそれはそれでいいかなと思う。

乗り込んでシートを調整しようとすると電動式で、これが結構調整幅があり、自分の場合たいがいの車だとベストな位置に調整するのが難しいのだが、これはすんなりベストなポジションを作り出せた。サポートは普通の車としては普通、振り回して乗るならもう少し堀の深いシートに替えたいところだ。

メータは、やっぱ新しいだけあってれん号よりかっこいいかも。でもれん号はスピードがデジタルメータになっていたので、それに慣れてしまっていてアナログメータが見にくかった。そしてタコが真ん中なのはマツダらしい。
走り出すと、第一印象が「気持ちいい」。エンジン音は大きくなく、運転席から聞いていると遠いところで回っている印象。
足も、街中だけしか走ってないけど、硬くなくやわらかすぎもせず、しっとりしている感じがするので○。
大きさもあまり大きく感じないし。
パドルシフトは、前アクセラで試したときは自分が慣れていないせいか、あまりいい印象はなかったが、今回はすんなりシフトチェンジでき、マニュアルと比べたらシフトスピードに違和感はあるものの、楽チン且つ気持ちいいなぁと思える。
ブレーキでの沈み込み方もリーズナブルで破綻なく踏み込める感じかな。
今まで乗ってきた車が、わりと初期にブレーキが効きすぎる感じのもので、一般的にそういう傾向があるのかなと思っていたけど、この車はその点すこし穏やかな効きはじめで、踏みしろが多いものの、踏んだ分だけ止まれそうな感じ。

内装は決して華美でないというか、質実剛健というのか・・・(^^ゞ。
後ろの席は・・・座ってみてないから分からない。

う~ん、やっぱ運転しててどうよってところしか見てなかったな、これは。

まぁ運転していて気持ちいい。気持ちいいからロングドライブでもOK。
家族3、4人ならこれでいいなぁ、ちょっと(結構?)欲しかったりするかも。

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
★お初の方の日記へのコメントも歓迎です★
(でも、ネガティブ系なコメントはご勘弁をm(__)m、ね)

【2007年実績のページ】<Mixiページ>
http://mixi.jp/view_diary.pl?id=647840635&owner_id=563832

【2008年予定と実績のページ】
http://drive-my-car.way-nifty.com/blog/2008/01/post_c05a.html

【愛車のカスタマイズのページ】
・作成予定

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

| | コメント (0)