« 広島旅行~その1~ | トップページ | ワインディングリフレッシュ・・・ならず »

2008年11月 8日 (土)

温泉リフレッシュ(スパガーラ)

ちょっと最近オフにリフレッシュできていない感じがしてます。
来週に控えたMSCCTのせい?
12月に行われるFSST#4のせい?
ともに一年ぶりの参戦ですからねぇ。
それとも仕事のせい?

*****

ま、原因はともかく久々に温泉へ行くことにしました。
近場ですが、小牧天然温泉スパガーラ

どんなところかというのはそこのHPに任せます。
が、ちょこっと感想を。

【高麗人参湯】
よさそうな気もするのですが、隣に「漢方薬湯」というのがあり、どっち入る!?って言われると、なんか効きそうな漢方薬湯を選んでしまうって言うちょっと影薄系?

【漢方薬湯】
これ、今回のトップ3ですわ。
一日3回入ると良いと書いてありましたが、4回入りました。(笑)

【古代檜風呂】
自分の鼻が悪かったのか、シャンプーなどの香りで駄目だったのか、檜の香りがしません。やっぱ檜風呂はあの香りと木の感触につつまれてこそ、ですからね。ちょっと残念。

【五右衛門風呂】
あれー、こんな感じだったっけ、五右衛門風呂って・・・。印象薄。

【日替わり湯】
何かと思ったら、入浴剤が日替わりで違います。香りきつすぎ、これじゃツ○ラ順○堂。

【流水プール(超音波)】
腰痛に効くとのことでそこにあった表示のとおり超音波装置の前で腰痛体操したけど・・・即効性はないですわな。

【露天風呂】
岩を流れ落ちる水路がY字になっていて、あらぬ想像をしたのは・・・自分だけでしょうな。場所柄景色を楽しめるものではなく、目隠しの壁がそそり立っているので、自然の中で風呂に入る感じはしません。残念。

【ミストサウナ】
普通のサウナより自分はこちらの方が好きです。ミストがたまっただけなのにあたかも自分の汗が流れ落ちている錯覚から、痩せたかも!?と思ってしまいます。

【南極風呂】
風呂って言って風呂じゃないけど。要するにサウナの反対です。
ミストサウナで火照った体を南極風呂で鳥肌立つまで冷やしました。交互に入るといいかも。ということでこの二つも組でトップ3のひとつ。

【純金風呂】
純金87kgを使った風呂(桶)。温度設定が低めでいつまでも浸かっていられる。
純金に浸っているだけで幸せに感じる己に哀愁を感じながらも○。これでトップ3の完。

あと、ジャグジーとかサウナとかあったけどありきたりなのでパス。

食事どころは○、値段は安くないけど高すぎず、持込不可。
レストルームは・・・とにかくタバコをすわない人間には×。風呂出立ての体に真っ先にしみこむタバコの香りは地獄。当然レストルーム使用後は風呂に入りなおす。

ということで、総じてまぁまぁ。風呂はいいので、休憩場所さえ喫煙と禁煙が部屋が違ってゆったりできれば上の下まで行くか。
露天が景色を楽しめないので上の上にはならないでしょう。
アメニティなどはとてもいいと思いますって値段からすると当然かも。

大人1人2,100円也。

|

« 広島旅行~その1~ | トップページ | ワインディングリフレッシュ・・・ならず »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 広島旅行~その1~ | トップページ | ワインディングリフレッシュ・・・ならず »